Thursday, December 07, 2006

学校はほとんど終わります

月曜日は最後のクラスがあるので、うれしいです。このがっき(Semester)は一番むずかしかったです。ひまの時はとてもめずらしかったので、冬休み を楽しみにしています。がっきは時々よっかたです。たとえば、コロンビアのラジオほうそうきょくではたらきました。スポーツのほうそうでしあいについて話 しました。それで、むずかしかったのに、日本語のクラスは楽しかったです。冬休みたくさん寝たりテレビを見たりするつもりです。漢字を忘れないように冬休 み勉強してみます。

Sunday, November 12, 2006

ロンドンの旅行

先週このじょとロンドンへ旅行しました。とても楽しかったです。このじょの友達のアパートでとまったので、旅行は高すぎませんでした。でも、イギリスのパ ウンドはアメリカのドルよりつよいので、全部はとても高かったです。毎日地下鉄でいろいろな所へ行きました。たくさんびじゅつかんへ行ったり、有名な場所 を見たりしました。"ビッグ ベン”とターワはしが一番好きでした。ロンドンの中で一番好きなことはパッブでした。パッブはとてもきれいだし、おいしい びーるがあるし、いいです。毎日はとてもいそがしくて、夜眠くなったので、パッブへ行くのは楽しかったです。ロンドンはとてもきれいでおもしろい町ですか ら、いい旅行でした。

Friday, October 27, 2006

旅行の終わり

アメリカへ帰るの日は火曜日で、土曜日ふくおかをでたので、三日東京にいました。さいしょ、もう一度ホストファミリにあっ て、私は東京であそびました。しぶや(東京の人気なきんじょ)でカプスルホテル(Capsule Hotel)でとまりました。とても安かったですが、”部屋”はとても小さかったです。アメリカのほてるとこのほてるはとてもちがかったので、おもしろ かった。日曜日しんじゅくぎょえん(Shinjuku National Garden)へ行きました。とても大きくてきれいな公園で、たくさんさんぽしました。大きくて、時々道をなくしましたが、きれいなので、楽しかったで す。さい後の日、家族とともだちにおみやげを買ってみてあげました。私の旅行が終わった時、ちょっとかなしかったですが、すごい経験があったので、うれし かったです。

Wednesday, October 18, 2006

ふくおかのけいけん

ひろしまとみやじまの後、さいごのまちへ行きました。あれはふくおかでした。ふくおかはきゅうしゅの中で一ばん大きい町で、おもしろかったです。木曜日の 夜ついて、土曜日東京へもどらなければならないので、たくさん時間がありませんでした。一ばん好きなけいけんはおもしろい親切日本人にあいました。金曜日 のばん、私は飲み屋にいって、年上の日本人がとなりで座りました。あの人はれんしゅうしたかったから、英語で話しました。年上の人はちょっとようって、英 語で”I want to show you real Japanese food!"と言いました。もうすぐ私たち飲み屋を出て、やたい(ふくおかの有名な外レストラン)へ行きました。いっしょにおいしいご飯(名前を忘れてし まった)を食べて、あついお酒を飲みました。お年上の人はおもしろい話をおしえてくださって、とても親切でした。ふくおかへもどったら、あの方をみつかっ てみます。

Sunday, October 15, 2006

日本の旅行:Part II

水曜日京都を出て、しんかんせんでひろしまへ行きました。日本へ来る前にひろしまに住んでいる母の友達をれんらくしまし た。名前はマルクさんで、アメリカ人です。私に駅前で会いました。そして、タクシーでほんどり(shopping and restaurant area)へ行きました。晩ごはんを食べながら、いろいろ物について話しました。マルクさんは16年ぐらい日本に住んでいったし、英語の先生だし、とても おもしろかったです。食べた後で、おもしろい飲みやでビールを飲みました。飲み屋いる人はしんせつだったし、楽しい夜でした。

つぎの日へいわのこうえん(Peace Park)へ行きました。ちょっとかなしくてなったが、こうえんからたくさんにぎやか人と場所が見えたので、うれしかったです。後ふねでみやじまへ行きま した。あそこにいつくしまが有ります。海に大きいとりい(shrine gate)があるので、いつくしまはとても有名じんじゃです。ひろしまとみやじまはどちらもきれいでした。

Friday, October 06, 2006

きのうのこうぎ

ふくざつで、英語で書きます。

Although Tawa-sensei's lecture yesterday was primarily aimed at students at the very beginning of their studies in Japanese, it was very informative and allowed me to reflect on my own learning process. A reoccurring topic in the talk was the importance of focusing on one aspect of the language at a time, and understanding the difference between the "coding" and "decoding" functions of the brain. The point about the two different brain functions made me think about my ongoing efforts to effectively learn Kanji. During First Year Japanese, the Kanji was usually simple enough that I didn't need to use any special techniques to master it. However, towards the end of last year and this year, the Kanji has gotten more numerous and complicated. I've found it necessary to utilize both the "coding" and "decoding" parts of my mind in order to remember effectively. My solution was to make flash cards, which allow me to practice reading and writing in an efficient way. Plus, I can make it a game of sorts, which makes it more enjoyable. This new method has been successful for me, and Tawa-sensei helped explain why that has been the case.

One other thing that I enjoyed hearing was that out of the four levels of language difficulty, Japanese is considered the most difficult of all, even more so than Arabic, Chinese, and Korean. It made me realize how remarkable my studies in Japanese have been, in that even though its the most difficult, I feel that I've made a lot of progress in a short period of time. This was especially apparent when I heard that Spanish was the easiest. I took Spanish for all four years of high school, and a year at Columbia, but I was never impressed with the results. I think that speaks to both the excellence of Columbia's Japanese program, and my motivation to learn, which is much higher than it was with Spanish.

Monday, October 02, 2006

日本の旅行

いか月東京で日本語を勉強した後で、一週間ぐらい旅行しました。日本へ行くの前に、JRレールパスを買ったから、しんかんせんにたくさん乗れました。
さいしょ、京都へいきました。私のホテルをみつかれたのはむずかしかったですが、あそこでとまったのはとてもたのしかったです。昼はとてもあつかったが、おてらとじんじゃを見たのが好きでした。一番好きなどころはへいあんじんじゃでした。デザインといろがすきでした。
京都は大きいとにぎやか町でした。しかし、ときどき静かときれいでした。つぎのブローグのポストにはひろしまとふくおかについて書きます。